こんにちは、C2J 掲示板へようこそ    「新規登録」    「ログイン」
cmall
閲覧回数:3 | コメント数:0
laserscheap

laserscheap

2017-03-02 15:04:56

レーザーとは、光を増幅して放射するレーザー装置を指す。カラス撃退レーザーポインター光は指向性や収束性に優れており、また、発生する電磁波の波長を一定に保つことができます。

つまり、レーザーポインターは懐中電灯 おすすめのように、光が広がらず、一本の線を引いたようにまっすぐ進みます。だから狙ったところに確実に届きます。ですから、カラス レーザーポインターを使って、害鳥を照射すると、簡単に害鳥を駆除できます。 鳥駆除レーザー

ただ、注意の必要なポイントがいくつあります。

ポイント1:緑色超強力レーザーポインターカラス 駆除をお選びください。

赤色のレーザー光線よりも緑色のレーザー光線の方が50倍以上もの強い光を放ち、鳥は赤色の光をもっと怖がります。

レーザーポインターの射程について グリーン・レッド・ブルーレーザーポインターの三つの中で射程が一番遠いのはどれですか? 波長が長ければ射程が遠いなのに、なぜみんなはグリーンレーザーポインター現場の射程が一番遠いと言っています? 普通のレーザーポインターの射程は200m以上であり、レーザ射程は出力パワー、波長などにも関係があります。出力パワーが大きければ射程は遠いです。

工業用レーザーポインター

グリーンレーザーポインターから照射されたレーザは固体レーザーです。レッドとブルーレーザーポインタからのレーザは半導体レーザーです。 すべてのレーザ光を集束レンズで集束してますが、固体レーザの発散角は半導体レーザーサイトによりもっと小さいので、グリーンレーザーの光エネルギーを集中させま す。それに、超強力グリーンレーザーポインター光のルーメンが高く、グリーンレーザーポインターはほかの色のレーザーより射程が遠いです。ルーメンは高い ほど比視感度が強いと言えます。

● デリケートな部分をポイントしても照射面を傷つけない為ショールーム、展示場、博物館での説明など、さまざまなシーンで活用できます。 ● 建築現場や土木工事などの危険な場所で、離れた場所からの作業指示にも最適です。 ● 天文学、提示、個人指導およびオフィスの会合の使用のために完成しなさい。 ● 節電、耐久ですから信頼できます。

5mwレーザーポインター自然、文化遺産での観光案内時に、接触してはいけない箇所の説明 ●遠方、高所での危険箇所の説明等 ●会議やミーティング、プレゼンテーションでの指し棒として ●倉庫で高所や手の届かない場所にある荷物の出庫指示に ●プラントや輸送機器など高温や作動中の危険箇所メンテナンスに ●スポーツ指導や自動車など機械運転の教官の方に ●トンネルや橋梁の補修、マンション外壁などの大規模修繕に ●住宅展示場や見本市会場などで講演や商品説明に、電力配線、エアコンやダクト等の配線配管工事の設置経路説明、カラス撃退

https://speakerdeck.com/laserscheap

http://laserscheap.weebly.com/


この投稿をコメントする