こんにちは、C2J 掲示板へようこそ    「新規登録」    「ログイン」
cmall
閲覧回数:219 | コメント数:0
yossy4

yossy4

2015-06-09 09:08:21


ご覧いただき、ありがとうございます。

Free Trade Agency Tokyo 中国事業部担当の吉野と申します。



このたび中国からの輸入、販売の業務拡大により、

中国現地の頼りになるパートナーを追加募集いたします。

本業をお持ちで副業の方でも構いません。

また基本的に在宅作業ですので、小さなお子様の

いらっしゃる方などでも実践可能です。


募集するお仕事は下記の【商品探し】と【仕入れ代行】の二職種です。

基本的に両方のお仕事をやっていただける方を優先します。



【商品探し】


日本のネットショップで売られている中国製品を、

中国内で探していただくお仕事です。


探していただく場所は ネットショップ、市場、工場、

お近くの店舗などどこでも構いません。


業務開始前に仕入れの基準はお伝えします。

(難しい基準ではありません)


報酬は商品1件につき50~150円。

(経験や作業量、作業品質によって変わります)


報酬は経験に応じて随時昇給します。

基準を満たすものだけが報酬対象となります。


また趣味や仕事で特定のジャンルや商品に詳しい方や、

メーカーや工場と繋がりがあって商品を安く卸せる

という方も大歓迎いたします。




【仕入れ代行】


商品を買い付けて、検品後に日本へ発送していただくお仕事です。

買い付けの際は必ず値引き交渉も行って頂きます。

また日本の消費者は品質にうるさいので確実な検品作業が必要です。

報酬は仕入れ価格の5%~

報酬は経験・取引量に応じて随時昇給します。




【今後のビジネス展開について】


今後は中国輸入の割合を急速に拡大していきたいと考えております。

そのため中国内に頼りになるパートナーが必要です。

今年度末には月商数百万円規模のビジネスを予定しております。


順調に拡大していけば取引量も増えていき、またリピート注文も

発生しますのでパートナー様はだんだん仕事は楽になるのに

報酬は増えるという好循環になります。


中国現地事務所設立も検討しておりますので、

将来的に希望される方は中国事務所の統括や

マネージャーなどもお願いします。


弊社にとってもパートナー様にとっても

良い環境作りを目指していきましょう!


弊社とご縁のあったパートナー様は大切することを誓います。




【サポート体制について】


作業について不明な点は随時サポートしますので、

未経験の方も安心してご応募ください。


連絡手段は下記を予定しております。

(スカイプでビデオ通話がメインになります)


・スカイプ(必須)

・チャットワーク

・ライン

・メール


不明な点は応募時にご質問下さい。




【募集条件】


・日本語の日常的な読み書き、会話ができる方

・エクセルが使える方

・日本の品質基準を理解されている方(※検品漏れによる不良品無しを徹底して頂きます)

・一日2時間程度以上の時間を取れる方(もしくは週に10時間以上の作業が出来る方)

・途中で仕事を投げ出さない方

・スカイプでのビデオ通話ができる方

・ネットショップ、市場、工場、店舗から商品を探す事が出来る方

・買い付けの際に必ず価格交渉ができる方

・迅速、丁寧な対応が可能な方

・協調性のある方




【こんな方が理想です♪ひとつでも当てはまる方】


・日本が好き♪

・日本に滞在経験がある。

・日系企業で働いていた。

・知識なら誰にも負けない!という趣味がある。

・特定の分野・商品についてすごく詳しく知っている。

・これなら日本で売れるという商品を提供できる。

・OEM先を知っている。

・以前に今回の募集のような作業経験がある

・工場や問屋と取引経験がある。

・英語や韓国語もできる

・中国事務所マネージャーを目指したい




【応募の際は下記の情報をお伝えください】

1. お名前と居住地

2. 自己紹介(もしくは履歴書)

3. 日本の滞在経験や日系企業勤務経験の有無(あれば期間・内容)

4. 1週間に作業できる時間

5. スカイプによる面接可能な時間帯

6. あなたの得意な事、得意なジャンル

7. なぜこの仕事に応募しようと思いましたか?



【応募方法】 

件名に『中国在住のビジネスパートナーを募集』と記入のうえ、

下記メールアドレスまでご送付ください。 

freetrader39★gmail.com (← ★ を @ へ変更してください) 


以上になりますが、良きパートナーと巡り合えることを期待しております。

どうぞよろしくお願いいたします。


吉野


この投稿をコメントする